心理タロットでマルセイユタロットを読み解く「6.恋人(恋人たち)」

マルセイユタロット「6.恋人(恋人たち)」

 

 

数字の「6」の意味とは

 

六角形の形=亀の甲羅、ハチの巣の形、茎の断面図=自然界でもっとも強く美しい形であることから、完全調和、調和美という意味がある。

六芒星は、三角形がふたつ重なり調和している世界観をあらわす。

 

 

 

絵からイメージできること

 

2人の女性と間にはさまれている男性
上空から矢を当てようとしている天使

男性の足は左右に向き、どちらかを選択しなければならない状況

「5」の法王は、上下関係の構図だったが、
このカードは上下関係はなく、横の関係である。

 

 

 

 

「恋人」のカードを引いたときのひとことメッセージ

 

・あなたは今自分の心を抑えているのでは?あれこれ頭で考えて本音を言えていないのでは?

会いたいなら会いたい。と、自分が望むことをちゃんと伝えて。

 

・条件で選ぶのではなく、今心がひかれるのはどっちか?で選ぶ。

 

・これを選んだら得か?損か?ではなく、本当にそれがやりたいのかどうか?で選ぶ。

 

・今は誰かもしくは何かとつながっていたいとき。ひとりになることを選ぶ時期ではない。

 

・今選択に迷っていたとしたら、どっちを選んだら楽しくなりそうか?

どっちが未来をイメージできそうか?で考えてみて(よりイメージできる方を選ぶ)

 

 

「恋人たち」のリーディング参考記事

 

タロットの意味 6.恋人たち ラバーズ・Lovers

タロット【6.恋人】はこう読め!ここが読み方のポイント♪

 

 

 

 

 

マルセイユタロット

追伸:受講をご検討の方へ

ご受講前に講座の内容などについて杏樹魅香へ直接相談してみたい方は、下記のボタンをクリックしてください。

スタッフに代筆させることなく、杏樹魅香本人がメールにて直接ご回答いたします。

ネットからのお問合せはこちら
お問合せはお電話でも承っております
サブメニュー(タッチすると開きます)



掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信など発見した場合は予告無く通報します。