心理タロットでマルセイユタロットを読み解く「11.力」

マルセイユタロット「11.力」

 

 

数字の「11」の意味とは

 

1+1=2
「2」がベースの意味となる。

「2」女教皇参照

 

 

 

絵からイメージできること

 

ライオン(男性性)と女性(女性性)とのパートナーシップをもあらわす。
2つの力の対立、
2つの力は調和しあいながらひとつになり、強くなっていく。

ライオンをコントロールするのは物理的な力ではなく内面の力(純粋な気持ちで向き合う)である。

ライオンを受け入れる精神的な強さ(無限のエネルギー)=∞(無限大)のマークの帽子

 

 

 

 

 

「力」のカードを引いたときのひとことメッセージ

 

・すべての出来事が必要で起こっている。実は自分の無意識が望んでいることなのだ。

理不尽だと思うこともイヤなことも含め、まずはいったん今の現状を受けいれること。

 

・相手を受けいれ、自分を受けいれるとき。受けいれることとは非常に困難なことである。

見ないふりをしたり、そこから逃げ出したくなることも。

でも、今は目をそむけず、自分と向き合うとき。

 

・自分の目の前の人は自分の鏡。相手に言いたいことは自分自身に言いたいことである。

 

・優しくしてほしければ、まずは自分で自分に優しくすること。

自分を大事にして自分を愛すれば、まわりからも大事され愛される。

 

 

「力」のリーディング参考記事

彼氏いない歴5年、30歳、年齢的に焦っている。近いうちに出会えるかどうか。

復縁をしたい彼がいます。ですが、彼にはもうお付き合いをしている人がいます。

 

 

 

マルセイユタロット

追伸:受講をご検討の方へ

ご受講前に講座の内容などについて杏樹魅香へ直接相談してみたい方は、下記のボタンをクリックしてください。

スタッフに代筆させることなく、杏樹魅香本人がメールにて直接ご回答いたします。

ネットからのお問合せはこちら
お問合せはお電話でも承っております
サブメニュー(タッチすると開きます)



掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信など発見した場合は予告無く通報します。