あまりかまってくれない彼とこのまま付き合っていくのか、 彼と別れてAさんとお付き合いするのか。

◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

付き合って4年の彼とのことなのですが
今年の春から、彼が部署移動になり、かなり忙しくなりました。
以前は毎日メールや電話で連絡を取り合っていたのですが、
移動後は週に1度くらいに減りました。
会う時間もなかなか取れないので、月1も会えていません。
そのことは仕方ないとあきらめているのですが、
最近、ある方(Aさん)からアプローチされていまして、
彼と会えない寂しさでAさんとデートしてしまいました。
Aさんには彼と別れて付き合って欲しいと言われているのですが、正直迷っています。
あまりかまってくれない彼とこのまま付き合っていくのか、
彼と別れてAさんとお付き合いするのか。
どちらがいいと思いますか。
アドバイスよろしくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

早速タロットをひいてみましたよ~♪

出たカードは「9.隠者」でした。

※カードの番号、名前はマルセイユタロット(タロットの元型)に準じています。

いただいたメール内にお名前がなかったので、
ご質問者さんを「Bさん」と呼ばせていただきますね。

Bさんは、今の彼自身が好きなのでしょうか?
それとも「かまってくれる彼」が好きなのでしょうか?

「かまってくれる彼」が好きなのであれば、
今の「かまってくれない彼」ではなく、「かまってくれる彼」とつきあうと良いでしょう。

でも、その「かまってくれる彼」も、時間が経過すれば「かまってくれない彼」になる可能性はありますよ^^;

なので、人を変えても同じことをくりかえすかもしれません。

ほとんどの男性は仕事を優先するものです(例外もあるかもしれませんが)
男性の心理、脳はそうなっているんです。

仕事、友達、趣味、家族・・・のほうが彼女よりも優先順位が高いのです。

仕事が忙しくなれば、彼女は放っておかれる。
男性心理的に、これは当然だったりします。

あえてやっているのではなく、本能がそうさせているのです。

女性は器用なんです。
彼も仕事も趣味も同時にできるし、同時に考えられる。

でも、男性は不器用で単純なので、ひとつのことしか考えられないし、
同時になんて無理なんです。応用できないんです。

仕事が忙しければ仕事だけ。
飲み会があれば飲み会だけ。
趣味があれば休日は趣味だけ。

というように、ひとつのことしかできない生き物ですから、
女性の心理で男性の心理を判断してはいけないのです。

多くの男性は、こういう心理を持っていますから、
今、Bさんに「かまってくれる彼」も、今の彼のように仕事が忙しくなったら
「かまってくれない彼」に変わる可能性は大きいということなんです。

あなたのこれからの人生に必要なのは「今の彼自身(彼の存在)」ですか?
それとも、今の彼じゃなくても「かまってくれる彼」であればだれでも良いのでしょうか?

もっと言えば、「かまってほしい」という心理の奥には、
「自分の心の穴(傷)」を彼に埋めてほしいという本音が隠されています。

自分の心の穴は自分でしか埋められません。

他人は他人の心の穴を埋めることはできません。

でも人間は、自分で埋める術を知らないのです。
なので、誰かが埋めてくれるものだと思い込んでいます。

自分で心の穴を埋めない限り、
一生「かまってくれる彼=そばにいて心の穴を埋めてくれそうな彼」を探し続けます。

なので、誰であっても満足しないんですね~^^;
誰かが埋めてくれることはないわけですから。

彼と別れるかどうするかよりも、まずは自分の心の穴を自分で埋めましょう。

埋めることができれば、今の彼に対して「かまってくれない」という不安も持たなくなりますし、
今後「かまってくれる彼」を探し続けることもなくなりますよ!

心の穴の埋め方はこちらに書いてありますので、実践してみてくださいね♪
http://ameblo.jp/windbell-remedy/entry-12024310938.html

 

 

 

サブメニュー(タッチすると開きます)



掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信など発見した場合は予告無く通報します。