タロット無料占いの結果「塔」「正義」からのメッセージ 

◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

次男今8歳ですが、年より幼く、学習が遅れています。
障害というより、学習におけるペースが遅いと感じです。
すごくお喋りですが、発語も遅かったですし、
今も語彙が不明瞭なことが多々あります。
ちゃんと年相応に追いつく時は来るのでしょうか?
また、今、何をするべきで しょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

今日のご質問に対して、タロットをひいてみました♪

「塔」と「正義」が出ました!

今回は禅タロットも合わせてひいてみました。

次男くんが、学習のペースが遅かったり、語彙が不明瞭だと気にしているのは
次男くんが気にしているわけではなく、あなたが気にしているんですよね?

お母さんであるあなたが、そんな子供だと格好が悪いとか、
人より成長のペースが遅いわが子がみっともないとか、かわいそうだとか、
人にどう思われるとか、肩身がせまいとか、そんな風に思っていませんか?

多くのお母さんたちは、表面では子供のため・・・と言いますが、
本音は、自分がどう思われるか、を気にしているんですよね^^;

ようは「子供のため」ではなく「自分のため」なんです。

それに、学習のペースが遅いとか、語彙が不明瞭だというのは、
あなたの価値観によって判断していますよね。

本当は「次男くんは年相応ではない」という絶対的な証拠なんてどこにもないんですよね。

あなたがあなたの基準で判断し、絶対そうに違いない。
そう見える。間違いない。と思っているんです。
だからそれが真実だと思いこんでいるのです。

あなたの価値基準によって、よその子は「○」だけど、うちの息子は「×」だと
あなたが裁判官になり「良い」「悪い」と決めて、次男くんをを裁いているんです。

今のあなたと次男くんの状況をちょっとイメージしてみてください。

今あなた自身が次男くんを「おまえは×だ」と裁いて上から目線で見ていて、
次男くんは、お母さんから「あなたは年相応ではないから×だ」と裁かれ、
上から見下されている、という関係性です。

お母さんであるあなたは、今何をするべきだと思いますか?

まずは、次男くんをちゃんと年相応にしたいと思っているのは、
自分のため、というエゴだということに気づきましょう。

そして、それは事実ではない、自分が勝手にそう解釈しているだけなんだ、
ということに気づきましょう。

そして、その状況には「○」も「×」もないことにも気づいてください。

ありのままの今の次男くんを受け容れてください。

「良い」「悪い」ではなく、これが次男くんなんだと。

お母さんが変われば次男くんも変わります。

あなたが次男くんを受容し、共感して協力することができれば、
そして、信じて見守ることができれば、次男くんは変化していきますよ!

サブメニュー(タッチすると開きます)



掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信など発見した場合は予告無く通報します。