他にわたしに向くしごとはありますでしょうか?

◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今後の仕事を占ってください。
8月から自分で美容関係の仕事を始めました。

わたしはずーっとはこの仕事を現役てやるのは、
多少むずかしいのでは?とおもっております。

他にわたしに向くしごとはありますでしょうか?

自分で決めることですが、漠然とおもうことがあります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

早速タロットをひいてみましたよ~♪

出たカードは「20.審判」「7.戦車」でした。

※カードの番号、名前はマルセイユタロット(タロットの元型)に準じています。

まずは、自分の人生脚本は、
自分の無意識にある想い(思考)が創り出すということを知ってください。

たとえば、Mさんが
「美容関係の仕事をずっとやるのは難しい」と思っているのであれば、
その想い(信念)どおり、難しい現実になります。

Mさんが想っているおりになるので、
「やっぱり難しいと思っていたのよね~」と
「ほら、私が思った通りでしょ?」ということになります。

すべて、自分が決めているんです。
現実は、自分が決めたとおりになっているんです。

ですので、Mさんが「難しい」と強く思えば思うほど
現実は「難しい」となります。

タロットのメッセージとしては、

今やっている仕事ではない別の仕事を見つけるかもしれませんね。

自分で一生懸命見つけようとしなくても、自然と見つかるようですよ♪
→(20.審判)

ですが、見つかるまで何もしない、ということではありません。

やはり自分が興味があるものはとりあえずいろいろやってみると良いですね♪
→(7.戦車)

お誕生日が書かれていましたので、数秘的にも見てみました。

Mさんの誕生数は「5」ですので、
ひとつの仕事をず~っとやるのは苦手かもしれません。

その都度興味があるもの、惹かれたものをやりながら、
あれこれ仕事を変えていくのも「5」らしい生き方です。

また、なにか人に「教える」人と「話す」「伝える」という仕事なんかも良いかもしれません。

いずれにしろ、自分に向いているか向いていないか、は自分で判断するしかありません。

だって、向いていると向いていないの世界基準、宇宙基準はないので、
自分の基準によって判断するしかないわけですから。

それに、「先に自分に向いたものを探す」ということはできません。

なぜかというと、自分に向いているかどうかは、やってみないとなんとも言えないからです。

それに先ほども言ったように、その判断をくだせるのは自分しかいないので、
(自分基準での判断ですから)

自分がいろいろやってみて、
「これは向いているかも」「これは向いていないかも」となるわけですね。

まあ、向いてる、向いてないの基準はあいまいですから、
それをはっきり見つけるのは難しいのではないかな?と思います。

それよりも大事なのは、自分がやっていて楽しいか、楽しくないか、
もしくは続くか、続かないか、が判断材料になるのではないでしょうか。

楽しければ続くし、楽しくなければ続かない。

楽しく続けられる仕事が「自分に向いている仕事」となるのかもしれませんよね。

 

 

サブメニュー(タッチすると開きます)



掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信など発見した場合は予告無く通報します。